Z会

Z会小学生コース「思考・表現力」はオススメ!受講してみたわかったこと

Z会小学生コース「思考・表現力」はオススメ!受講してみたわかったこと

Z会小学生コース「思考・表現力」が2021年4月から新しく始まりました。これまでの国語や算数と異なるのでどういった内容なのかが気になると思います。

息子が実際に受講中です。内容やおすすめしたいポイント、得られる力について解説していきます。ぜひ、参考にしてみて下さい。

◆Z会小学生コースの「思考・表現力」をチェックする!
Z会小学生コースの詳細はコチラ

Z会小学生コース「思考・表現力」は2021年4月からの新講座です

2021年4月から開講した「思考・表現力」についての内容や受講料金について解説します。実際に受講しているので、テキストの実際の内容も解説しています。

「思考・表現力」は考え抜き、表現することで総合的な力を伸ばす内容になっています

実際に受講している思考・表現力のテキストの一部です。

Z会小学生コース「思考・表現力」はオススメ!受講してみたわかったこと

↑この問題は、日常に密着した内容です。カレンダーを見ながら、条件に当てはまる日程で予定を立てていく問題です。

文章で書かれた様々な条件を考慮しながら考えるので、文章を読み解く力も養えます。

 

Z会小学生コース「思考・表現力」はオススメ!受講してみたわかったこと

↑この問題は、ルールに基づいてパズルを解いていく問題です。

まず、この問題で大切なのがルールを理解することです。そして、パズルの内容が熟語なので、国語への理解も問われる問題です。

 

Z会小学生コース「思考・表現力」はオススメ!受講してみたわかったこと

↑この問題は、理科の実験の問題です。理科の実験の一連の流れに基づいて、その結果を整理する力を養います。

高校生・大学生になった時に必要になってくるレポートを書く力につながります。このレポートをまとめる力はなかなかトレーニングする機会がないにも関わらず、急に求められるように感じます。小学生のうちから取り組むことがオススメです。

 

受講対象は小学3・4年生

Z会小学生コース「思考・表現力」の受講対象は小学3・4年生になります。

内容を見てみるとわかるのですが、ある程度の文章を読めること、じっくりと考えることができる年齢向けのテキストになっています。

思考力や表現力は重要であると言われています。小学1・2年生でこういった内容が気になるという方は、1・2年生向けのコースの中にみらい思考力ワークがあります。そちらをチェックしてみて下さい。

Z会小学生コースのみらい思考力ワーク
Z会みらい思考力ワークって何?受講してみてわかった必要性を徹底解説Z会小学生コースのみらい思考力ワークの秀逸さを徹底解説!実際に息子の取り組んだ様子を見て、この教材の必要性を実感しました。...

 

思考・表現力のみ受講可能です

「思考・表現力」はZ会小学生コースの専科になります。このカリキュラムだけで独立しており、「思考・表現力」だけを受講することも可能です。

「思考・表現力」の内容は学校ではなかなか出てこない問題です。算数や国語は学校の授業で十分と考えている方でも、これだけはZ会で受講するというのもオススメです。

また、「思考・表現力」は紙教材のコースになります。その他の4教科はタブレットで受講することも可能です。その場合は、それぞれ受講手続きが必要です。

 

思考・表現力コースの受講料金

Z会小学生コース「思考・表現力」はオススメ!受講してみたわかったこと

思考・表現力コースの1か月あたりの受講料金です。小学3・4年生共通の価格です。

12カ月一括払い 6カ月一括払い 毎月払い
1,589円 1,776円 1,870円

毎月テキスト、解答、添削問題が送付されます。テキストは1回20分程度の内容が3回分になります。

テキストの問題と添削問題とで1週間に一つ取り組めばいいのではないでしょうか。

◆Z会小学生コースの「思考・表現力」をチェックする!
Z会小学生コースの詳細はコチラ

 

Z会小学生コース「思考・表現力」を実際に受講した口コミ

「思考・表現力」を実際に受講してみて感じたことや息子の口コミです。

「思考・表現力」を受講することで得られこと

  • 文章を読み解く力がつく
  • 考える力がつく
  • 想像する力がつく

主に3つ挙げました。一つ目の”文章を読み解く力がつく”は、問題文が長いです。それを頭の中で整理しながら読んでいくことで、読み解く力が自然とつきます。

2つ目の”考える力がつく”です。思考・表現力の問題は、しっかり考える問題しかありません。トレーニングするような内容ではなく、じっくりゆっくり考える力がつきます。

3つ目の”想像する力がつく”です。これは、問題文を頭の中で整理をした上で、自分の頭の中でその状況なりをイメージできないと解けない問題などがあります。そういった問題もやり慣れてくるとイメージしやすくなります。

 

「思考・表現力」を実際に受講してみた息子の口コミ

実際に小学4年生の息子が「思考・表現力」を受講しています。これまでの算数や国語などの内容とは異なり、問題文が長いことに最初抵抗があったようです。

ゆっくり取り組んで、自分なりに絵を書いてみたりしながら考えると解けるので、推理パズルのようでおもしろいと言っています。

 

Z会小学生コース「思考・表現力」はこんな人にオススメ

思考・表現力をおすすめしたいのは、国語・算数を含めた総合的な力をつけたいと考えている人におすすめです。

ただただ覚えたり、計算したりというトレーニングではなく、じっくり考える力です。そういった力をこれからの時代に求められる力です。

子供のうちからそういった問題に取り組むことで、高校生・大学生になったときに戸惑わないようにしておくことが大切です。

◆Z会小学生コースの「思考・表現力」をチェックする!
Z会小学生コースの詳細はコチラ

 

Z会小学生コース「思考・表現力コース」のまとめ

Z会小学生コース「思考・表現力コース」について解説してきました。

実際に息子が取り組んでいますが、このコースを受講しないと巡り合えない問題があり、考える力をつけたい方にはぜひオススメしたいです。