ポピー

小学ポピーは簡単すぎる場合はどうしたらいいの?合うお子さんと合わないお子さんを徹底解説!

小学ポピーは簡単すぎる場合はどうしたらいいの?合うお子さんと合わないお子さんを徹底解説!

小学ポピーと言ったら「簡単」と思われる方が多いようです。しかし、「簡単」というのは、お子さんそれぞれによって感じ方が異なってきます。

今現在の家庭学習の状況や学校での授業での理解など様々です。

この記事では、小学ポピーが合うお子さん合わないお子さん、小学ポピーをおすすめした理由などを解説していきます。

学習習慣を付けたいと考えている方にはおすすめの通信教育です。

◆小学ポピーの資料請求は随時受付中です
小学ポピー無料おためし見本はコチラから

小学ポピーは本当に簡単なの?「簡単」と言われてしまう理由

小学ポピーは簡単すぎる場合はどうしたらいいの?合うお子さんと合わないお子さんを徹底解説!

小学ポピーの印象として「簡単」と思われている方が多いと思います。なぜ「簡単」と言われてしまうのでしょうか?

小学ポピーが「簡単」と言われてしまう主な理由

  • 1回あたりの分量がすくない
  • 教科書の内容に沿っている
  • 基本の内容のみ

小学ポピーが「簡単」と言われてしまう主な理由はこういったことだと思います。

基本的に学校で習う内容の復習を基本としていることです。特に応用的な問題があるわけでもなく、教科書レベルを超える内容が盛り込まれているわけでもありません。

そういった点が「簡単」と言われてしまう理由です。

 

小学ポピーが合うお子さんと合わないお子さん

「簡単」と言われてしまう小学ポピーですが、合うお子さんと合わないお子さんいます。

どんなお子さんが合うのか、合わないかを解説していきます。

小学ポピーが合うお子さん

  • 学習習慣がついていないお子さん
  • 学校の内容を十分に理解しきれていないお子さん
  • 学校の授業の定着を図りたいお子さん

小学ポピーは、学校の授業の内容に沿ったものになります。授業を基本としてその内容をきちんと理解し、定着させるのにおすすめです。

1回10~20分ほどで取り組める量なので、学習習慣を身につけていきたいお子さんには調度いい分量です。

◆小学ポピー公式サイトを確認する
小学ポピー公式サイト

 

小学ポピーが合わないお子さん

  • 学習習慣がすでについているお子さん
  • どんどん先取りして学習したいお子さん
  • 授業の内容を超えた応用レベルの問題に取り組みたいお子さん

自宅での学習習慣がすでについていたり、授業の内容を超えたレベルや先取り学習をしたいお子さんには小学ポピーはおすすめできません。

そういったお子さんにおすすめしたいのは、Z会小学生RISU算数です。先取りや、教科書を超えた応用問題を扱っています。

中学受験しない小学生はZ会がおすすめ!Z会歴5年以上の我が家の口コミ
中学受験しない小学生はZ会がおすすめ!Z会歴5年以上の我が家の口コミ中学受験をしない場合の家庭学習はどれくらいするべきなのかを解説!実際に取り組むZ会のおすすめしたい理由などリアルな私の口コミを紹介しています。...
RISU算数(リス算数)の複雑な料金体系と他の通信との違いを徹底解説!
RISU算数(リス算数)の複雑な料金体系と他の通信との違いを徹底解説!RISU算数は他の通信教育とまったく異なります。算数特化型、無学年制なのでがんがん取り組みたいお子さんにとっておすすめの通信教育です。 ...

 

「簡単」と言われても小学ポピーがおすすめな理由

小学ポピーをおすすめしたい理由を解説していきます。

受講料金が安い!

小学1年生 小学2年生 小学3年生
2,500円 2,500円 3,300円
小学4年生 小学5年生 小学6年生
3,300円 3,800円 3,800円

※税込み価格

ポピーのいいところは、ずばり受講料金です。

他の通信教育と比較しても安心感のある価格設定になっています。特に高学年になればなるほどその差は顕著になります。

小学ポピーは簡単すぎる場合はどうしたらいいの?合うお子さんと合わないお子さんを徹底解説!

ひと月分の受講料金だけであれば、これくらい子供のために!と思えるかもしれませんが、教育費はまだまだかかります。長い目で見て、今かけられる最適な金額であることも大切ですよね。

 

シンプルな教材が勉強に集中できる

小学ポピーは簡単すぎる場合はどうしたらいいの?合うお子さんと合わないお子さんを徹底解説!

受講料金が安い理由の一つでもあるのです、小学ポピーは教材がとてもシンプルです。シンプルで余計なものがついていません。

付録のようなものが一切ありません。付録のような学習玩具があることで勉強が楽しくなったり、やる気が出たりするメリットもあります。

しかし、お子さんによってはああいった学習玩具ばかりに気を取られたり、もしくはやった気になってしまう場合があります。

そういった意味でも、教材がシンプルであることで勉強だけに集中できます。

 

授業進度対応サービスがあるので学校の復習に使える

小学ポピーは簡単すぎる場合はどうしたらいいの?合うお子さんと合わないお子さんを徹底解説!

小学ポピーでは、授業の進度に合ったポピー教材をお届けする授業進度対応サービスがあります。

ワークには、お子さんが使っている教科書の何ページの内容かが書かれています。学校の授業に合わせた内容で進められるので、授業の復習として安心して使えます。

 

わからない時は学習相談サービスが利用できる

通信教育の場合、わからない時が一番困ってしまいます。小学ポピーでは「答えとてびき」に解き方が記載されています。基本的にその「答えとてびき」に沿って確認すれば大丈夫です。

しかし、それでもわからない時があると思います。その時は、「学習相談サービス」というものがあります。

「学習相談サービス」では専門家の先生が解き方や考え方を詳しく教えてくれます。

こんな質問に答えてくれます
  • 小さい「ゃ」「ゅ」「ょ」の説明の仕方を教えてほしい。
  • 34+20=36、21+50=26のように一の位と十の位がごちゃごちゃになる。どのように教えたらいいか。
  • 国語文法で、単語に分ける方法がわからない。
  • 1兆が1億の何倍なのかわからない。

 

無理なく取り組める量が小学生にはおすすめ

小学ポピーは1回で学習する量が無理なく取り組める量になっています。

「小学生のうちからそこまで無理して長い時間勉強はしなくてもいい」、「習い事で忙しい」、「遊ぶ時間も大切」こういった考えであれば小学ポピーの学習量がおすすめです。

低学年なら1回10分程度、高学年でも20分程度です。晩ごはん前のちょっとした時間にできるくらいの時間です。

◆小学ポピー公式サイトを確認する
小学ポピー無料おためし見本はコチラから

 

小学ポピーの基本情報

小学ポピーを運営しているは新学社という会社になります。実は新学社は学校使用のドリルを発行している会社になります。

つまり、学校の勉強を熟知している会社なのです。ドリルは学校の勉強に合わせた内容、その内容を強化していくものだと思います。その延長線上に小学ポピーがあるのです。

学校の勉強に合わせているので、学校で実施するテストなどの対策になります。学校の勉強を基本に考えている場合はおすすめの通信教育になります。

対応学年 小学1年生~小学6年生
対応教科 国語・算数・理科・社会・英語
※小学1、2年生は国語・算数・英語
使用媒体
支払い方法 1か月
受講料金 2,500円~(学年によって変動)

小学ポピーでは英語までカバーはされています。しかし、英語に重点を置きしっかりと学習したいという場合はポピー Kids Englishもおすすめです。

ポピーキッズイングリッシュのおすすめポイントと受講料金を解説!
ポピーキッズイングリッシュのおすすめポイントと受講料金を解説!ポピーキッズイングリッシュはポピーの英語に特化した講座です。小さいお子さんから始められる工夫が盛りだくさん。専用の音声ペンで楽しく英語を学べます。...

 

まずはおためし教材を申し込んでみて下さい!

小学ポピーの内容がさらに見てみたい!という方は、まずは無料おためし教材を申し込んでみて下さい。

通信教育を検討する上でこういった無料教材や資料請求はおすすめです。

◆小学ポピー公式サイトを確認する
小学ポピー無料おためし見本はコチラから

 

この記事のまとめ

小学ポピーは、これから家庭学習習慣を身につけたり、授業内容の定着を図りたいお子さんにおすすめです。

1回あたりの無理のなり分量や教科書に沿った内容のテキストであることで、適度に勉強をすることができます。

通信教育を探して方は、ぜひおためし教材を申し込んでみて下さい。