通信教育の選び方

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

現在では英語が学校教育で教科化され、小学校でも必須となっています。通信教育にも英語がカリキュラムの中に組み込まれています。

この記事では、英語のみで受講できる通信教育やそのほかの教科とのセット受講が必須となる通信教育を含めて紹介していきます。

お子さんに合った通信教育を見つけるための参考にしていただければと思います。

英語のみの選択受講ができる小学生通信教育があります

小学生向けの通信教育で英語のみを単独受講できるものがあります。Z会、ポピー、進研ゼミです。これらについて解説していきます。

英語に力をいれておきたいと考えている方におすすめです。

Z会小学生コース

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

Z会では紙教材の小学生コースとタブレット教材の小学生タブレットコースがあります。そのうちの紙教材の小学生コースは1教科から受講が可能です。

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

Webアプリ「エブリスピークワールド」を使って、英語の音声を聞きながら学習を進めていきます。

対象学年 小学3~6年生(セット受講であれば小学1、2年生もあります)
レベル 一律
受講料金 小学3年生:1,870円
小学4年生:1,870円
小学5年生:2,035円
小学6年生:2,200円

※月払いの価格になります
※小学生コースの1教科受講の価格になります
媒体

Z会小学生コースでは資料請求ができます。検討中の方は是非申し込んでみて下さい!

◆Z会小学生コースの公式サイトを確認する
Z会小学生向けコースの資料請求はコチラ

Z会小学生コースの英語はおすすめ!現在受講中だからわかる体験談と口コミ
Z会小学生コースの英語はおすすめ!現在受講中だからわかる体験談と口コミZ会受講歴5年!小学生コースの英語がかなりおすすめです!受講しているからこそわかること、私の口コミと詳細を徹底解説!...

 

ポピー Kids English

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

昔からある通信教育でおなじみのポピー。そのポピーの英語に特化したカリキュラムとして、ポピー Kids Englishがあります。小学ポピーに組み込まれている英語とは別のものです。

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

ポピー Kids Englishは専用のポピペンを使って学習を進めていきます。ペン先で情報を読み取ると音声が再生されます。特に小さいお子さんにとっては扱いやすくなじみやすいものだと思います。

また月額の受講価格が1,680円というのもうれしいポイントです。

対象学年 5歳~小学3年生(推奨年齢)
レベル レベル①:年中~小1年生
レベル②:年長~小2年生
レベル③:小学1~3年生
(推奨年齢)
受講料金 1,680円
※月払いの価格になります
※初回月のみ、ポピペン3,300円(税込)を購入
媒体

ポピー Kids Englishでは資料請求をするとおためし見本が届けられます。検討中の方は是非資料請求を申し込んでみて下さい!

◆ポピー Kids Englishの公式サイトを確認する
ポピー Kids Englishの資料請求はコチラ

ポピーキッズイングリッシュのおすすめポイントと受講料金を解説!
ポピーキッズイングリッシュのおすすめポイントと受講料金を解説!ポピーキッズイングリッシュはポピーの英語に特化した講座です。小さいお子さんから始められる工夫が盛りだくさん。専用の音声ペンで楽しく英語を学べます。...

 

チャレンジイングリッシュオンラインスピーキング

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

進研ゼミ小学講座では、通常の通信教育のセット受講の英語以外にオプション講座としてチャレンジイングリッシュオンラインスピーキングがあります。

進研ゼミ小学講座の通常内容を受講していなくてもこの講座は受講することができます。

チャレンジイングリッシュオンラインスピーキングはオンラインでの授業になります。1回あたり15分で、月の回数をそれぞれ選ぶことができます。

対象学年 小学1~6年生
レベル 初心者から中3相当までの計8レベル
受講料金 月1回:990円
月2回:1,980円
月3回:2,970円
月4回:3,960円
※月払いの価格になります
媒体 オンライン

チャレンジイングリッシュオンラインスピーキングでは資料請求ができます。検討中の方は是非申し込んでみて下さい!

◆チャレンジイングリッシュオンラインスピーキングの公式サイトを確認する
チャレンジイングリッシュオンラインスピーキングの資料請求はコチラ

 

セット受講で英語が受講できる小学生向け通信教育

ここからは、英語のみの単独受講ではなくセット受講の通信教育を紹介していきます。

他の教科も含めて満遍なく学習を進めていきたいと考えている方におすすめです。

スマイルゼミ

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

スマイルゼミではセット受講のみでの受講スタイルになります。1年生から英語も組み込まれています。

小学1~4年生までは「聞く・話す」力を中心に育てるカリキュラムで、小学5,6年生は「聞く・話す・読む・書く」の4技能をバランスよく育てる内容になっています。

また、スマイルゼミではオプション講座として英語プレミアムがあります。これは5教科セット受講している方にだけ提供される講座なので、英語プレミアム単独受講はできません。

英語により力を入れたい方向けの講座でHOPコース、STEPコース、英検対策コースの3つのコースがあります。

対象学年 小学1~6年生
受講料金 1年 4,268円~
2年 4,510円~
3年 5,170円~
4年 5,830円~
5年 6,710円~
6年 6,270円~
月払いの価格になります(英語プレミアムは含まれていません)
英語プレミアムなどその他の詳しい料金はスマイルゼミ公式サイトでご確認下さい
媒体 タブレット

スマイルゼミでは資料請求をすると「入会のご案内」と資料請求特典が届けられます。検討中の方は是非資料請求を申し込んでみて下さい!

◆スマイルゼミの公式サイトを確認する
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

 

 

進研ゼミ Challenge English

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

進研ゼミ小学講座を受講すると追加料金なしでChallenge Englishを受講できます。「読む」、「話す」、「書く」、「聞く」の4技能を鍛える内容がラインナップされています。

レベルチェックを実施して、お子さんそれぞれのレベルに合わせた内容で取り組めます。

対象学年 小学1~6年生
レベル レベルチェックにより8段階のレベルあり
レベル9以上の場合は、電話での手続きが必要
受講料金 1年 3,930円
2年 3,930円
3年 4,490円
4年 5,080円
5年 6,080円
6年 6,540円
月払いの税込価格になります
その他の詳しい料金は公式サイトでご確認下さい
媒体 専用タブレットorお手持ちのPCやタブレット

進研ゼミ小学講座では無料体験教材と資料を申し込みすることできます。通信教育を検討中の方は是非資料請求を申し込んでみて下さい!

◆進研ゼミの公式サイトを確認する
進研ゼミ小学講座の資料請求はコチラ

 

Z会小学生タブレットコース

英語のみ受講OK!小学生向け通信教育をタイプ別にご紹介

先に紹介したZ会小学生コースは紙教材によるもので、一教科選択受講が可能なものとして紹介しました。

ここから紹介するのは、Z会小学生タブレットコースになります。こちらは、全教科セット受講になります。

カリキュラムの内容としては紙教材もタブレット教材もほぼ同じ内容になります(Z会公式サイトのカリキュラム一覧より)。

対象学年 小学1~6年生
受講料金 1年 3,520円
2年 4,180円
3年 5,060円
4年 7,590円
5年 8,250円
6年 8,800円
タブレットコースの月払いの価格になります
その他の詳しい料金は公式サイトでご確認下さい
媒体 タブレット

Z会小学生向けコースの資料請求をすると、おためし教材や特典プレゼントなどがあります。通信教育を検討中の方は是非資料請求を申し込んでみて下さい!

◆Z会小学生向けコースの公式サイトを確認する
Z会小学生向けコースの資料請求はコチラ

 

通信教育で英語を学ぶメリット・デメリット

英語に関しては、通信教育で学ぶことが合うお子さんと合わないお子さんと別れると思います。

メリット・デメリットと併せて、お子さんに合う合わないを見極めながら検討することも重要です。

メリット

  • 時間に縛られず取り組める
  • 自分のペースに合わせて繰り返し取り組むことができる

通信教育で学ぶメリットは、時間に縛られずにかつお子さん自身のペースで取り組めることです。

英語なので、「誰かとコミュニケーションを取りながら」というのも大切なのが、自学する力があり、その上で誰かと英語のコミュニケーションをとる実践につながると思います。

 

デメリット

  • 学習習慣がないとなかなか取り組めない
  • 親が英語が苦手なのでフォローを仕切れない

通信教育の中でも英語は特に、学習習慣がないとなかなと取っ掛かりが難しい部分があります。さらに、親自身が英語が苦手でなかなかフォローを仕切れないという場合もあると思います。

そういった場合は、オンライン英会話であったり通学スタイルの英会話教室を検討する必要があるかと思います。

◆子供専門に特化しオンライン英会話はリップルキッズパーク!
子ども専門オンライン英会話ならリップルキッズパーク

◆全国1300教室ある子供向け英会話スクール!
ペッピーキッズクラブ

◆首都圏最多校舎数の英会話スクールシェーン英会話!
全国208校、創業40年の老舗英会話スクール【シェーン英会話】

リップルキッズパークを体験した息子の口コミ!初心者にはおすすめ
リップルキッズパークを体験した息子の口コミ!初心者にはおすすめリップルキッズパークは子供専門のオンライン英会話!Z会のレッスンとして受講した息子の口コミ。そして、リップルのレッスンや受講料金などを解説していきます。...

 

この記事のまとめ

現在では英語が学校教育で教科化されているので、自宅での学習も重要になってきています。

これまでの算数や国語のように通信教育で学ぶスタイルでOKなお子さんもいれば、対面で習うスタイルが向いているお子さんもいると思います。

その点を見極めながら、お子さんに合った学習スタイルを模索して見て下さい。