Z会

Z会小学生コースの英語専科はおすすめ!現在受講中だからわかる体験談と口コミ

Z会小学生―コース英語専科のブログ

Z会小学生コースでは英語の受講が可能です。小学3、4年生向けの英語専科というオプション教科として、小学5,6年生は本科として英語の受講ができます。

現在、小学3年生の息子が受講中の英語専科とはどういったものなのか、教材、内容、受講料、そして受講しているからこそわかる体験談や口コミなどについて解説していきたいと思います。

これからZ会に入会しようか検討中の方、Z会の英語を受講しようか検討中の方の参考になればと思います。

まずはZ会小学生コースの英語専科をおさらい

Z会の英語専科

Z会小学生コースは、紙教材を使ったコースになります。全ての教科を受講することもできますし、取り組みたい教科を選んで受講することもできます。

小学3,4年生は英語のみ専科(オプション教科)として独立していますが、英語専科のみで受講することも可能です。

Z会小学生コースの詳しい内容は、下記の記事を参考にしてください。

Z会小学生コースの基本情報
Z会の通信教育小学生向けコースを受講歴5年目のママが徹底解説Z会の通信教育小学生向けコースを現在受講中の息子。教科書よりも少し応用的な問題、秀逸な問題が気に入っています。Z会をぜひおすすめしたいです。...

Z会小学生コースの英語専科の教材

Z会小学生コースの英語専科の教材

↑毎月届く教材は、エブリスタディ(教材)、エブリスタディ答えと考え方、添削問題、添削問題の答えと考え方です。

初回に届けられる教材は、エブリスピーク(音声ペン)、アルファベット練習ノート、ひとこと英語カードです。

エブリスピークという音声ペンでテキストにある音声マークをタッチすると音声が流れるようになっています。このエブリスピークの音声に従って学習を進めていきます。

エブリスピークの使い方

Z会小学生コースの英語専科のエブリスピーク

↑エブリスピークは一緒に送られてきたマイクロSDを入れて使用します。音量を加減することもできますし、イヤホンをつなぐことも可能、さらには録音機能もついています。自分の発音を客観的に聞くことができます。

Z会小学生コースの英語専科の音声マーク

↑教材の音声マークにタッチすると音声が流れてくる仕組みです。タッチするだけで音声が流れてくるので、小学生でも迷うことなく扱うことができます。

Z会小学生コースの英語専科の内容

毎月の教材

  • 1回あたり15分
  • ひと月あたり4回+添削問題
Z会小学生コースの英語専科の内容 Z会小学生コースの英語専科の内容

最初に、その回で学びたい内容を絵つきでシチュエーションを想像しやすいように書かれています。もちろん音声ペンで聞きながら発音しながら。

Z会小学生コースの英語専科の内容 Z会小学生コースの英語専科の内容

その次に、その月のアルファベットやワードなどを音を聞きながら、書きながら学習します。

そして、その月の学習を終えたら、最後に添削問題に取り組みます。これが月の学習の流れになります。

初回のみの教材

初回に送付されるアルファベット練習ノートとひとこと英語カードです。これらは、自分の進捗に合わせて取り組むものです。

Z会小学生コースの英語専科の内容 Z会小学生コースの英語専科の内容

主に、語彙強化のためのテキストになります。音声ペンに対応しているので、聞きながら発音しながら書く練習もできます。

Z会小学生コースの英語専科の内容

ひとこと英語カードです。フレーズを学べるカードになります。こちらももちろん音声ペン対応なので、聞きながら学習できます。

普段の学習で時間的余裕がない方は、長期休暇の時などに学習するのもおすすめです。

Z会小学生コースの英語専科の受講料金

一括払いの場合は月あたりの受講料金がお得になります。12か月一括払いの場合は15%OFF、6か月一括払いの場合は5%OFFになります。

1か月あたりの受講料金 1年あたりの受講料金
12か月一括払い 1,916円 22,992円
6か月一括払い 2,142円 25,704円
毎月払い 2,255円 27,060円

1か月あたり1,916円で音声で発音の練習もできて、書いて練習できるワークもあって、添削問題もあると考えると、しっかり取り組めれば安く感じます。

Z会小学生コース英語専科の最大のポイントは添削問題があることだと思います。

\無料でできます!/>> Z会小学生コースの英語専科の資料請求をしてみるサンプルテキストで確認してみよう

 

支払いに関して、期間を学年末までにしているので12か月一括払いの場合は4月開始となります。一括払いなどの詳しい情報は下記の記事を参考にしてください。

Z会小学生向けコースの支払い方法
Z会小学生コース受講料金と支払い方法息子がZ会の通信教育歴4年以上、私自身も中学・高校生の時にZ会の通信教育歴5年のバンビがおすすめするZ会。 現在、小学2年生の小学...

Z会小学生コースの英語専科の口コミ

ここからは、実際に我が家の息子がZ会小学生コースの英語専科に取り組んでみた感想です。

息子の英語学習歴

  • 英語に関する習い事なし
  • 英語に関する家庭での取り組みほぼなし
  • アルクの音声ペンでたまに英語を発音している程度
最初はかなり戸惑い気味

英語をしっかり取り組むことが初めてなので、最初は戸惑い気味でした。とにかく楽しく、はずかしがらないように取り組むことを目標にしていたので、私も一緒に発音するようにしました。

多少間違っていようが気にせずとにかく発音

間違いを指摘すると、発音することをためらうようになるのであまり細かく指摘はしません。

問題でつまったら積極的にフォローする

テキストの中に問題形式のものがあります。もしつまってしまっても積極的にフォローしてとにかく発音させます。

机に向かわずリラックスした場所で取り組む

英語の学習の時は、机に向かってきっちり取り組むのではなく、ソファや床でリラックスしながら取り組むようにします。勉強という雰囲気を出すよりも、あくまで英語は言葉なのでなるべく堅苦しい雰囲気で勉強として取り組むよりリラックスして取り組みます。

最初は戸惑い気味だった息子も、気が付けば自分一人で取り組むようになったり、英語に対して積極的になってきました。

なかなかZ会の英語は秀逸なんだなぁと感じます。すでに英語を習っていたり、家庭で取り組んでいる方にとっては、物足りないかもしれません。英語への取り組みをあまりしてない方にとってはかなりおすすめだと思います。英語だけでの受講もできるので、気になる方は資料請求をしてみることをおすすめします。

\無料でできます!/>> Z会小学生コースの英語専科の資料請求をしてみるサンプルテキストで確認してみよう

小学5,6年生の英語はどんな内容?

これまで書いてきた内容は小学3,4年生向けの英語専科という教科になります。小学5,6年生になると、それまでの外国語活動とは違い成績のつく教科となります。

Z会の小学生コース5,6年生になると、それまで専科として英語がオプション教科になっていましたが、本科の中に組み込まれます。

内容的にも話すことに重点を置き、年に3回スマートフォンやタブレットを使った発音判定を行います。さらに、6年生になると月に1回外国人の先生とのオンラインレッスンがあります。

\Z会公式サイトへ/>> Z会小学生コース5,6年生の英語の詳細を見てみる資料請求をおすすめします

Z会小学生コースの英語専科だけでは物足りない人は、、

Z会小学生コースの英語専科だけでは物足りないという方もいらっしゃると思います。その場合におすすめするのが、リップルキッズパークです。

Z会小学生コース受講者はZ会員特別優待として5%OFFで受講することができます。