子供のプログラミング

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

Z会プログラミングwith LEGO® Educationはレゴを使ったロボットプログラミングを自宅で受講できる講座になります。

まだまだ数少ないロボットを扱う通信講座の中でもおすすめのプログラミング通信教育です。

この講座にはSPIKE™ベーシック編と標準編の2つのコースがありますが、そのコースの違いや受講料金なども解説していきたいと思います。

◆Z会プログラミング講座の公式サイトを確認する
レゴ(R)でプログラミングを学ぶ/Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education

Z会プログラミングwith LEGO® Educationの特徴

Z会プログラミングwith LEGO® Educationは通信教育Z会のプログラミング講座になります。

通信教育のZ会のプログラミング講座

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

Z会プログラミングwith LEGO® Educationは、幼児から高校生まで幅広くカバーした通信教育のZ会のプログラミング講座になります。

通信教育としてのノウハウがあるので、自宅で進めるのに適した教材作りや、保護者へのサポートブックなどもあります。

そういった点で、安心して受講できるのではないでしょうか。

 

レゴが大好きなお子さんにぴったりのロボットプログラミング講座

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

この講座ではレゴで作ったロボットを動かすことでプログラミングを学んでいきます。自宅でレゴ遊びが大好きなお子さんもたくさんいらっしゃると思います。

そういったレゴ好きのお子さんには持ってこいです!好きなものから入るというのが一番習得しやすいです。

これまでは、「組み立ててロボットが出来上がる」までで終わっていたものが、「動かす」という動作が加わるので楽しさも増えていきます。

 

自宅にいながらロボットプログラミングを学べる

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

Z会のプログラミング講座なので、自宅で取り組む内容になります。「プログラミングを習いたいけど、近くにない!」とか「プログラミングを習う時間がなかなかない!」と言った方もいらっしゃると思います。

この講座は通信講座になるので、自宅にキットや教材が届きそれを使って学習を進めていきます。

お子さん自身のペースでお子さんの都合のいい時間にじっくりと取り組むことができます。

 

Z会プログラミングwith LEGO® Educationの料金

Z会プログラミングwithレゴの受講料金になります。

この講座では小学2〜5年生向けの「SPIKE™ベーシック編」と小学3~6年生向けの「標準編」の2つのコースがあります。若干、受講料金やキット価格が異なります。

SPIKE™ベーシック編 標準編
毎月払い(月額) 5,500円 6,160円
12カ月一括払い 56,100円
(1カ月あたり:4,675円)
62,832円
(1カ月あたり:5,236円)
キット価格(初回のみ) 35,200円 44,000円

※全て税込価格

 

Z会プログラミングwith LEGO® Educationには2つのコースがあります

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

Z会プログラミング講座のLEGO® EducationにはSPIKE™ベーシック編と標準編の2つのコースがあります。

SPIKE™ベーシック編は、プログラミング初心者にもわかりやすいビジュアルプログラミングとキットを使い、テクノロジーを起点に楽しくプログラミングを学習します。

標準編は、プログラミング初心者にもわかりやすいビジュアルプログラミングとキットを使い、テクノロジーを起点に楽しくプログラミングを学習します。

SPIKE™ベーシック編 標準編
推奨年齢 小学2〜5年生 小学3~6年生
年間講座数 全12回 全12回
使用キット SPIKE™ベーシック SPIKE™プライム

 

 

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

SPIKE™ベーシック編は、SPIKE™ベーシックキットを使って上の画像のようなロボットを作っていきます。モーターを使った制御、カラーセンサーで判断して表示させたりします。

 

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

標準編は、SPIKE™プライムキットを使って「ブレイクダンサー」や「車イスブリッキー」などの面白い作品を作っていきます。より複雑な動きや制御を実現していきます。

◆Z会プログラミング講座の公式サイトを確認する
レゴ(R)でプログラミングを学ぶ/Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education

 

Z会プログラミングwith LEGO® Educationはこんなお子さんにおすすめ

Z会のレゴを使ったロボットプログラミング講座「プログラミングwith LEGO® Education」が向いているお子さんを解説していきます。

レゴが大好きなお子さん

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

小さい時からレゴと親しみながら遊んでいたお子さんがいらっしゃると思います。ブロッグを積み上げて創作していくのもとても面白いと思います。

その面白さに更なる楽しさを加えたい!という場合には是非ともおすすめです。

自分で作ったレゴの作品が、自分のプログラミングで動きだします!

 

自宅でロボットプログラミングをやってみたい

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

Z会プログラミング講座をおすすめする一番の理由のは、自宅で受講できることだと思います。特にロボットプログラミングで自宅できるというのがポイントです。

周りを気にせずに自分のペースで取り組みたいお子さんや、通学するの時間が確保できなかったり、送迎が大変という場合には通信での受講がおすすめです。

 

自宅の近くにロボット・プログラミング教室がない

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

ロボット・プログラミング教室が増えつつありますが、地域によってはまだまだ近隣に教室がない!という場合もあると思います。

そういった場合には、通信教育として実績のあるZ会のプログラミング講座は、仕組みとしてもしっかりしているのでおすすめだと思います。わからない時の対応なども整えてあります。

 

まずは資料請求をしてみて下さい!

Z会のレゴを使ったプログラミング講座の料金や特徴

Z会プログラミングwith LEGO® Educationの内容をもっと詳しく知りたいという方は、まずは資料請求をおすすめします。

◆迷っている方はまずは資料請求をおすすめします!
Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education/資料請求はこちら

 

Z会にはレゴ以外にもプログラミング講座があります!

レゴ以外のZ会のプログラミング講座
  • Z会プログラミングはじめてみる講座
  • Z会プログラミング講座 みらいwith ソニー・グローバルエデュケーション
  • Z会プログラミング講座with Scratch
  • Z会プログラミング中学技術活用力講座 教科実践編

Z会プログラミング講座はレゴを含め全部で5つあります。ロボットが好きなお子さんもいれば、スクラッチのようなプログラミングをしてみたいというお子さんもいると思います。また、中学生に向けての教科としてのプログラミングの対策講座などもあります。

◆その他のZ会プログラミング講座が気になる方はコチラ!
無料資料を取り寄せる【Z会プログラミング講座】

 

この記事のまとめ

レゴを使ったZ会プログラミングwith LEGO® Educationを解説してきました。

ロボットを使ったプログラミングの通信講座としては、かなりおすすめです。

自宅近くに教室がない場合や、自分のペースでじっくり取り組みたいというお子さんなどにはぴったりだと思います。