当ページのコンテンツにはプロモーションが含まれています

中学生の通信教育一覧 PR

Z会中学生向けコースを受講検討している方へ徹底解説

Z会中学生向けコースを受講検討している方へ徹底解説

中学生になると学習に対する意識が上がってきているお子さんが増えてきていると思います。塾に通うお子さんもいれば通信教育で対策するお子さんもいると思います。

Z会中学生向けコースは授業内容に合わせた内容はもちろん、定期テスト対策・高校受験に向けた取り組みなどカバーされています。

Z会中学生向けコース
  • 難易度の高い内容に取り組みたい
  • テキスト教材で学びたい
  • 教科を選択して受講したい

オールマイティにあらゆるニーズにこたえてくれるZ会中学生向けコース。難易度の高い問題があったり、添削問題などもあり、学習意欲が高いお子さんにおすすめです!

★詳しく知りたい方は資料請求をおすすめします!
Z会中学生コース

Z会中学生向けコースの基本概要

Z会中学生向けコースの主な基本情報になります。受講教科や料金などは、受講するコースや学年などによっても多少異なります。

対象学年 中学1~3年生
対応教科 国語・数学・理科・社会・英語
セット受講はもちろん、一教科からの選択受講も可能
その他にオプション教科で作文もあります
受講料金 タブレットコース、12か月一括払いの場合
月額 8,115円~
学年、受講コース、支払い方法により異なります
教材 紙教材、タブレット教材
その他のサービス ・添削問題
・追加費用なしでオンラインスピーキングを受講できます

Z会中学生向けコースの資料請求をすると、おためし教材などが送付されます。通信教育を検討中の方は是非資料請求を申し込んでみて下さい!

★Z会中学生向けコースをもっと知りたい方は!
Z会の通信教育 資料請求はこちら

 

Z会中学生向けコースをおすすめしたい特徴

Z会中学生向けコースには他の通信教育にはない特徴があります。

タブレットと紙のコースを選択できる

Z会中学生コースではタブレットを使用した「タブレットコース」と紙教材を使用した「テキストコース」の2種類から選択することができます。

「タブレットコース」の場合は、お手持ちのiPadを使用するかZ会専用タブレットを購入することができます。映像解説を見たり演習問題を解いたりしながら学習を進めていきます。

「テキストコース」は、授業対策のテキストや定期試験対策のテキストなどが届きます。また、映像解説を見る事もできます。

 

1教科から選択して受講することが可能

「タブレットコース」、「テキストコース」のどちらも1教科から選択して受講することができます。

例えば、国語の長文が苦手なので国語だけ受講することもできます。また、英語、数学、国語は塾で学習するので、社会と理科だけZ会で受講するというのもいいと思います。

多くの通信教育は5教科セット受講が基本ですが、Z会は必要な教科だけを受講できます。

 

英語に力を入れたコースがあります

「タブレットコース」の英語は2種類から選ぶことができます。

一つ目は「本科英語」です。「本科英語」は、入試で問われる英語力を鍛えていきます。音声を聞いて「聞く」、「話す」の演習を行います。添削問題で「読む」「書く」を強化し文法活用の幅を広げます。

さらに、「オンラインスピーキング」を活用して実践していきます。受講する時間帯や講師を選択してレッスンを受けます。全く初めて受講するお子さんでも安心してレッスンを受けることができます。

二つ目は「Asteria英語」です。「Asteria英語」は学校の授業や高校入試に捉われないで、実践的な英語を身につけていくものになります。中学1年時点で英検4級を取得済であることや、英語4技能を高めていきたいと考えているお子さんにおすすめです。

\Z会小学生コースでもオンラインスピーキングがあります。参考までにご覧ください。/

Z会小学生コースの英語の口コミと我が家の活用法!
Z会小学生コースの英語の口コミと我が家の活用法!Z会受講歴5年!小学生コースの英語がかなりおすすめです!受講しているからこそわかること、私の口コミと詳細を徹底解説!...

 

添削指導があります

他の通信教育ではなかなかないのが「添削指導」です。Z会では「タブレットコース」、「テキストコース」のどちらも添削指導があります。

添削指導があるメリットは、間違えた箇所のフィードバックです。答えが合っているかどうかよりも、考え方が合っているかを確認。今後、どのように解答していけば得点に繋がっていくのかなどを指導してくれます。

 

実技4教科の対策もあり

中学生になると主要教科以外の実技4教科も定期テストが実施されます。もちろん、この実技4教科のテスト対策も必須となってくると思います。

専用の教材(紙の冊子)が送付されるので、定期テストの対策にも活用できます。

★Z会中学生向けコースをもっと知りたい方は!
Z会中学生コース

 

受講料金

Z会中学生コースでは受講するコースや教科によって料金が異なります。タブレットコースとテキストコースに分けて確認していきたいと思います。

また、支払い方法によっても異なります。毎月払い、6か月一括払い、12か月一括払いの3種類から選ぶことができます。6か月一括払いの場合は毎月払いよりも5%、12か月一括払いの場合は毎月払いよりも15%お得になります。

タブレットコース

タブレットコースでは、セット受講をするのか単科受講をするのかを決める必要があります。セット受講は5教科全てを受講します。1カ月あたり2,000円のセット割引が適用されます。さらに、英語に関して本科英語とAsteria英語によって価格が異なります。

セット受講 本科英語 Asteria英語
中1生 12ヶ月一括払い 8,115円 9,084円
毎月払い 9,900円 11,040円
中2生 12ヶ月一括払い 8,965円 9,764円
毎月払い 10,900円 11,840円
中3生 12ヶ月一括払い 11,430円 11,736円
毎月払い 13,800円 14,160円

※全て税込価格
※一か月あたりの月額料金

受講したい教科だけを選択するのが単科受講です。本科(国、数、英、理、社)とAsteria英語と専科作文などがあります。1教科あたりの受講料金になります。

単科受講 本科 Asteria英語 専科作文
中1生 12ヶ月一括払い 2,023円 2,992円 2,975円
毎月払い 2,380円 3,520円 3,500円
中2生 12ヶ月一括払い 2,193円 2,992円 2,465円
毎月払い 2,580円 3,520円 2,900円
中3生 12ヶ月一括払い 2,686円 2,992円 2,465円
毎月払い 3,160円 3,520円 2,900円

※全て税込価格
※一か月あたりの月額料金

テキストコース

テキストコースでもタブレットコースと同様に、セット受講をするのか単科受講をするのかを決める必要があります。セット受講は5教科全てを受講します。1カ月あたり1,500円のセット割引が適用されます。

テキストコースでは進学くらすと特進クラスがあります。中学1、2年生は同じ金額ですが、3年生はクラスにより異なります。

セット受講 進学クラス 特進クラス
中1生 12ヶ月一括払い 13,375円
毎月払い 16,000円
中2生 12ヶ月一括払い 10,740円
毎月払い 12,900円
中3生 12ヶ月一括払い 15,160円 17,370円
毎月払い 18,100円 20,700円

※全て税込価格
※一か月あたりの月額料金
※2024年度から料金が改訂されます

受講したい教科だけを選択するのが単科受講です。本科(国、数、英、理、社)と専科作文などがあります。1教科あたりの受講料金になります。

セット受講 進学クラス 特進クラス 専科作文
中1生 12ヶ月一括払い 2,975円 2,975円
毎月払い 3,500円 3,500円
中2生 12ヶ月一括払い 2,448円 2,465円
毎月払い 2,880円 2,900円
中3生 12ヶ月一括払い 3,332円 3,774円 2,465円
毎月払い 3,920円 4,440円 2,900円

※全て税込価格
※一か月あたりの月額料金
※2024年度から料金が改訂されます

 

まずは資料請求!お試し教材が届きます

Z会を始める前に、ぜひ資料請求をすることをおすすめします。受講料金も決して安くはないですし、お子さんによって合う合わないがあるかもしれません。それを見極めるためにも資料請求は欠かせません。

資料請求をするとおためし教材が送付されます。実際のZ会の教材がどういったものかをお試しできると思います。

★Z会中学生向けコースをもっと知りたい方は!
Z会の通信教育 資料請求はこちら

Z会中学生向けコースの退会方法

Z会を始めるにあたって、いざ入会したものの何かちょっと違った。。。やっぱり退会したいと思ったときに、すんなり解約できるのかを知っておくことをとても大事です。

Z会のマイページから退会することが可能です。Web上で手続きが完了できます。

Z会を退会したくなった!解約方法と気を付けるべきポイント
Z会を退会したくなった!解約方法と気を付けるべきポイントZ会を受講したもののどうしても続けられず退会したい場合があると思います。退会する場合、いつまでに?どのような方法で?できるのかを解説します。...

 

この記事のまとめ

Z会中学生向けコースはタブレットのみならずテキストでの学びも選択することができます。また、一教科から選択して受講できるのも他にはない特徴です。

部活動などで忙しい中学生活。自分の得意・不得意に合わせて必要な教科を学ぶことができるので、おすすめです。