スマイルゼミ

スマイルゼミで先取り学習ができる!コアトレを含めた内容を徹底解説

スマイルゼミで先取り学習ができる!コアトレを含めた内容を徹底解説

2022年4月よりスマイルゼミではコアトレが導入されます!これまでの教科書準拠の内容とは別に新しく無学年式の学びが追加されます。

無学年式なので学びたいお子さんはどんどん先取り、苦手を克服したいお子さんは過去に遡って復習。自由度の高い学びができるようになります。

この記事では、コアトレについて詳しく解説していきます。

スマイルゼミ小学生

3月28日(月)までに資料請求の申し込みをすれば2つの特典があります(数に限りがあります)!

  1. ポケモンで覚えよう!カードセット
  2. 小学生の読めない漢字・書けない漢字攻略BOOK

◆資料請求はコチラから!
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

目 次

これまでのスマイルゼミとこれからのスマイルゼミはこんなに違う!

2022年4月より従来のスマイルゼミの内容に加えて、新しい学びが導入されます。

2022年4月よりコアトレが配信される!

2022年4月よりあたらしく「コアトレ」が配信されます。「コアトレ」を一言で説明するとしたら、「無学年の学習方式」です。

スマイルゼミに限らず他社の通信教育のほとんどが、学年ごとに区切って教科書に沿った内容を毎月進める形式だったと思います。

つまり、学校の学びに沿った内容が中心でした。

これからのスマイルゼミでは、従来の教科書準拠の方式も残しつつ、さらに追加としてコアトレが加わります。教科書に沿った学びもしつつ、お子さん一人一人にあった学びができるようになります。

 

これまでのスマイルゼミに追加料金なしでコアトレが追加

スマイルゼミで先取り学習ができる!コアトレを含めた内容を徹底解説

「コアトレ」という新しい学びが追加されると、気になるのが受講料金です。

「その分、受講料金が高くなってしまうのでは?」と思いきや、追加料金なしでこのコアトレを受講できます。

「スマイルゼミの学習量では物足りないかもしれない」とか「漢字や計算を強化したい!」と思っていた方にとっては朗報だと思います。

 

先取り学習ができるスマイルゼミの「コアトレ」を徹底解説

ここからは、コアトレの具体的な内容や取り組み方などを解説していきたいと思います。

コアトレで先取りできる内容

 

スマイルゼミのコアトレで学習できる教科は「算数・数学」と「国語」になります。

算数・数学は「計算、数量、図形」、国語は「文字・漢字、言葉、文のしくみ」という内容になります。

どちらも基礎力を身につけていく内容になります。

計算の中には基礎的な計算問題から文章題まで。数量では得意と苦手に分かれやすい速さの問題やグラフなど。図形では面積や体積。

算数の基礎力をつけるには不可欠なトレーニングができます。

文字・漢字→言葉→文のしくみという流れで文章題を読み解く力の基礎となります。

コアトレでは、算数も国語も積み重ねが必要な基礎力を養う内容になっています。

 

単元を一つずつ着実に積み重ねて定着させる

コアトレでは、各ステージが設けられています。そのステージの中の問題を取り組んでいきます。

そのステージをクリアすることで、次のステージに進むことができます。

なので、着実に理解をしていくことで次に進むことができます。逆を言えば、理解が足りていないところをしっかり把握ができるということです。

 

先取り学習は子供一人でも進められる

コアトレは学年関係なく学び進めることができます。その際に、未習の単元を子供一人で進めていけるのか?という疑問があると思います。

コアトレでは、まずは第一ステップとして動画や静止画解説を見ながら解いていきます。考え方のコツなども学べるので未習の内容も理解を深めていけます。

第二ステップでは、繰り返し自分で解いていきます。そうすることで理解を定着させていきます。

最後の第三ステップでは、時間を計ってより正確に速く解いていきます。実践に近い形で力だめしをしていきます。

 

苦手な分野は遡って復習もできる

先取りの話をしましたが、逆に苦手な分野は遡って復習することもできます。

3年生のかけ算の練習をしたいけど、そもそも2年生の九九の定着があまりされていないという時に過去に遡って学習することができます。

苦手な分野がわかっていても過去の教科書を引っ張り出してきて復習をするお子さんはなかなかいないと思います。しかし、ここがタブレット学習の強みです。タブレットの中に単元の問題があるのでさくっと復習することができます。

 

コアトレは新規の機能だけど追加料金はなし

従来の教科書準拠の内容に加えてコアトレが導入されますが、追加料金はありません!

スマイルゼミとしての内容が厚くなっているということです。基礎的な内容はお子さんそれぞれのペースで学習することがベストだと思います。

そうした時に、学習したいところがさくっとタブレットの中から見つけられるというのがとてもいいことだと思います。

◆スマイルゼミ公式サイトを確認する
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

 

スマイルゼミのコアトレをおすすめしたいポイント

スマイルセミのコアトレの概要を説明してきました。コアトレをおすすめしたい!ポイントをさらに解説していきます。

こういったお子さんには特におすすめ!というのも併せて解説していきます。

従来の教科書準拠の内容と併用しながら先取りできるハイブリッド式

無学年式の学習を採用している通信教育は実は他にもあります。例えば、すららRISU算数などがあります。

但し、これらは無学年だけを採用しているので自由度が高い状態になります。

一方で、スマイルゼミの場合は従来の教科書準拠の内容と併用してコアトレという無学年式の学習が採用されているので、学校の学びをしつつ先取り学習もできるハイブリッド式になります。

学校の学びもしっかり、かつ先取り学習もしていきたいお子さんにおすすめです!

 

苦手をしっかりカバーできる

先取りができる一方で苦手な部分をカバーすることもできます。

苦手な分野がある場合、その部分を復習するよりも前の学年の理解が不十分であることがあります。そうした時に遡って復習して、苦手をカバーすることができます。

学校での学習では理解が不十分というお子さんにもおすすめ!

 

自分のペースで学べる

お子さんによっては決められたペースで学習するのが苦手な場合もあります。

コアトレでは、お子さん自身のペースや、学習したいところを学習ができるというメリットがあります。

決められたペースではなく自分のペースで学習したいお子さんにもおすすめ!

 

自分の成果を視覚的に確認できるのでやる気を刺激してくれる

「コアトレ」では、進めたいお子さんはどんどん進めていくことができます。どれだけ取り組んだのかを一目でわかるように確認ができます。

視覚的に確認できることで、それが自信にもつながります。

また、取り組んだ成果としてトロフィーを集めることができます。やればやるほどトロフィーが集められるので、やる気に繋がっていきます。

 

「みんトレ」で仲間と競い合いながら学習を進められるのでやる気にもつながる

学習定着の確認も兼ねてコアトレでは仲間と競い合いながら進める「みんトレ」というものがあります。

通信教育のデメリットとして、自宅で一人で取り組むとどうしてもやる気が湧きにくいという点がありました。

「みんトレ」では、オンライン上で同じレベルのお子さんと一緒に競い合いながら問題に取りくみます。自宅にいながら、他の仲間を意識できるのでやる気を刺激してくれます。

一人でコツコツ取り組むのも大切ですが、同じような仲間と競い合いながら基礎力を高めていけます。

(問題に取り組む以外に、他の会員と自由に交流することはできまないので、安心してオンラインでも取り組むことができます。)

 

コアトレをもっと知りたい方は資料請求を!

スマイルゼミのコアトレは2022年度4月から開始です!より詳しく知りたい方や、検討している方はせひ資料請求をしてみて下さい!

3月28日(月)までに資料請求の申し込みをすれば2つの特典があります(数に限りがあります)!子供たちに大人気のポケモンのカードセットです。アルファベット表記や高さ・重さの単位が学べるカードになっています。

  1. ポケモンで覚えよう!カードセット
  2. 小学生の読めない漢字・書けない漢字攻略BOOK

◆資料請求はコチラから!
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!


 

スマイルゼミ小学生コースをおすすめしたいポイント

ここまでコアトレを中心に解説をしてきました。コアトレは先取りしたいお子さんや過去を遡って復習をできる無学年方式の学習です。

一方で従来からのスマイルゼミの内容は教科書準拠の学年方式の学びになります。そちらを中心にスマイルゼミ全体について解説していきます。

学校の授業の進度に沿って学べる

スマイルゼミ小学生コースの料金・評判・口コミを徹底解説!こんな人におすすめ

スマイルゼミは教科書準拠なので、学校の授業に合わせて予習や復習をすることができます。

入会するとお子さんの小学校名を入力します。そうすると自動でその学校が使用している教科書が選択されます。そうすることで、お子さんの小学校の教科書に沿った内容を学ぶことができます。

特にお子さんが低学年の間は、学校の授業に沿った内容で学ぶことが大切です。まだまだ勉強自体に慣れていない頃なので、それをスマイルゼミがフォローしてくれるような使い方がおすすめです。

 

英語教育に力をいれている

スマイルゼミでは通常のコースの中に英語が含まれています。しかし、それだけでは物足りない!もっと英語を学びたい!という場合に、英語プレミアムというオプションがあります。

英語プレミアムはHOPコース、STEPコース、英検対策コースの3つのコースがあります。

HOPコースは1,2年生向けのもので、絵本や歌などを使って繰り返し英語に親しんでいきます。

STEPコースは3~6年生向けのもので、発音練習や読み書きの力をつける講座を配信しています。聞く・話す・読む・書くを強化していきます。

英検対策コースは目標級合格に必要な力と、現在の実力の差を効率的に埋める専用の対策講座を配信していきます。

英語プレミアムについては、下記の記事で詳しく解説しています。そちらも参考になさってください。

スマイルゼミの英語プレミアムだけ受講することはできないの?入会前にチェックしておくべきこと
スマイルゼミの英語プレミアムだけ受講することはできないの?入会前にチェックしておくべきことスマイルゼミの英語プレミアム。この英語プレミアムだけを受講できるのか?また、その内容はどういったものなのかを解説していきます。...

 

1講座15分なので短い時間で集中できる

スマイルゼミには1講座15分でも学べる仕組みがあります。勉強はついつい長くやればいいと思われがちですが、お子さんによっては短い時間で集中して勉強することが向いている場合もあります。

15分の中で、「体感ワーク」→「定着問題」→「反復トレーニング」をすることでギュッと短時間で理解の定着をはかります。

 

学力診断で自分の実力を客観的にわかる

年3回の全国学力診断テストを実施します。国語と算数で1教科あたり30~40分程度のテストになります。

テスト実施後すぐにスマホで結果を確認することができます。定期的に実力を確認することで、どこが苦手かをあぶりだせるので復習する効率もあがります。

 

教科書を超えた学びをしたい人には発展クラスがある

お子さんそれぞれの学力レベルが異なるので、教科書の内容だけでは満足できないという場合もあると思います。

そういう場合は、発展クラスを選択することができます。

発展クラスは、教科書の範囲を超えた学びをすることができ、文章読解力・論理的思考力・問題解決力を身につけることを目的としています。

 

今日やることを決めてれる学習ナビゲートがあるのでスムーズに始められる

スマイルゼミ小学生コースの料金・評判・口コミを徹底解説!こんな人におすすめ

学習習慣がまだ身に付いてないお子さんは特に、何を勉強すればいいのだろう?というところから始まります。

そうしているうちに勉強する気持ちがどんどん薄れていってしまいます。

そうならないようにスマイルゼミでは学習ナビゲートというものがあります。電源を入れるとすぐに今日やるべき講座がわかる「きょうのミッション」が表示されます。

それにそってスムーズに学習を始めることができます。

◆スマイルゼミ公式サイトを確認する
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

 

スマイルゼミはこんなお子さんにおすすめしたい!

これから学習習慣を身につけたかったり、学校の予習・復習などに取り組みたいお子さんなどにスマイルゼミを特におすすめしたいです。詳しく解説していきます。

学習習慣を身につけたいというお子さん

これから小学校入学するお子さんや低学年のお子さんは、まだまだ家庭での学習習慣がついていないと思います。

低学年の間は遊びも大切なので、あまり堅苦しく勉強にこだわりすりぎるのも良くないです。

とは言え、1日少しでもいいから何か取り組む時間が欲しい!という場合には、スマイルゼミがもってこいです。

スマイルゼミは基本的に1日15分程度の学習になります。このわずかな時間の学ぶを積み重ねることで学習習慣を身につけていくことはおすすめです。

 

学校の予習・復習をしっかりと取り組んでいきたいお子さん

学校での授業はもちろんですが、家庭でしっかりと予習や復習も取り組みたいという方は多いと思います。

学校で学ぶスタイルと同じ紙を使った学習だと、学校との繰り返しに感じてしまって飽き飽きしてしまう場合があります。

スマイルゼミだとタブレットを使って視覚的なアプローチを活用してお子さんの理解を助けてくれる仕組みがあります。

学校の予習・復習だけれども、勉強のスタイルが異なることでやる気に刺激を与えてくれると思います。

 

学校の学習にプラスしてどんどん先取りで取り組みたいお子さんや過去に遡って復習したいお子さん

これまでの通信教育で多くあるのが「学年方式」です。教科書に沿った内容を学年ごとに取り組みます。

学校の学びの予習・復習だけで十分!という場合にはこれで問題はありません。また、学校の学びについていけてる場合も問題はありません。

しかし、「予習・復習だけでは物足りない!」とか「学校の学びについていけてない!」といった場合に重要となるのが「無学年式の学び」です。つまり、スマイルゼミのコアトレです。

コアトレがあることで、スマイルゼミを予習・復習のためだけでなく、先取りしてどんどん取り組んでいけるものになります。また、学校の学びについて行けてない場合も、過去に遡って取り組みたい場合にもおすすめです。

 

朝学習に向いた教材を探している方

大人も子供も朝の時間を大切にしている人が増えてきています。朝に10分程度学習するだけで、毎日続けるとひと月で5時間(1日10分×30日=300時間)になります。

勉強においてこういった積み重ねはとても大切で、これから中学・高校と勉強していく上で基本になっていきます。

朝学習するためには、スムーズに勉強に入れることが大切です。予め何を勉強するか決まっていないとあっという間に10分は過ぎ去ってしまいます。

スマイルゼミではタブレットを起ち上げると、お子さま一人ひとりに合わせた最適な内容を提案してくれます。朝の学習にスムーズに入ることができるんどえ、朝学習をするのにおすすめです。

スマイルゼミ小学生

3月28日(月)までに資料請求の申し込みをすれば2つの特典があります(数に限りがあります)!

  1. ポケモンで覚えよう!カードセット
  2. 小学生の読めない漢字・書けない漢字攻略BOOK

◆資料請求はコチラから!
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

 

他の通信教育や学習教室との比較

スマイルゼミを含め通信教育や学習教室を検討している方は、必ず複数のものと比較されると思います。

スマイルゼミも気になるけど、他のことも把握しておきたいという方へ、他社との比較をしてみました。

スマイルゼミとタブレット教材を使った通信教育の比較

スマイルゼミを検討される方なら必ず比較する大手の通信教育。その大手通信教育A社とは何が異なるか比較していきましょう。

スマイルゼミ 大手通信教育A社
先取り学習 ×
リアルタイムで他のお子さんと競い合う ×
漢検対策
均質な添削指導

他にも比較する項目はたくさんあるのですが、スマイルゼミを始めどの通信教育会社も企業努力がすばらしいです。

そんな中で差別化を図るのが難しいにも関わらず、スマイルゼミだけに言える特徴があります。

大きく違いがあるのが、この記事でも紹介してきた「コアトレ」です。先取り学習ができたり、他のお子さんと競い合ったりすることができます。

さらには、漢検対策にも力を入れています。スマイルゼミなら年に1回、実質無料で実際の検定を受検することができます。

最後の均質な添削指導というのは、丸付けや間違えた箇所の解説、漢字のとめ、はね、はらいや字形の美しさのチェックなどまで自動で添削してくれます。

 

スマイルゼミとプリント学習教室の比較

スマイルゼミではコアトレという無学年式の学習が導入されます。できる子はどんどん先取りして取り組む学習スタイルは、お近くによく見かけるプリント学習教室と似ていると思いませんか?

クラスの中でも全国展開のプリント学習教室に通っているお子さんも多くいらっしゃると思います。

スマイルゼミ プリント学習教室
送迎 必要なし 最低でも2週に1回教室に通室する必要はある
取り組む時間帯 自分のスケジュールに合わせて取り組める 教室の時間帯に合わせる必要がある
その他 タブレットだけで完結できる 紙教材の管理が必要になる

全国展開のプリント学習教室もオンラインという形式が導入されているようですが、それでも学習するプリントを受け取るためにも通室が定期的に必要になります。

一方でスマイルゼミだと通学する必要が一切なく、取り組む時間帯もお子さんの都合で決めることができます。

他の習い事などへの影響もなく学習に取り組めます。

 

スマイルゼミ小学生の基本情報と受講料金

スマイルゼミは、20年以上にわたり学校教育と向き合って研究・開発をして誕生させたタブレットを使用した通信教育です。株式会社ジャストシステムが運営しています。

スマイルゼミは小学生のみならず、幼児向けや中学生向けもあります。ここでは小学生コースに関して解説していきたいと思います。

スマイルゼミ小学生の基本情報

スマイルゼミ小学生コースの基本情報になります。

対応学年 小学1年生~小学6年生
対応教科 国語・算数・理科・社会・英語・プログラミング
※小学1・2年生は理科と社会はなし
コアトレ
コース 標準と発展
1日の学習時間目安 標準:15分 発展:15分~20分
使用媒体 タブレット
支払い方法 1か月、6か月、12か月
受講料金 3,278円~(学年、選択コースによって変動)

 

スマイルゼミの料金体系

スマイルゼミの受講料金一覧です。各学年ごとに標準クラスと発展クラスがあります。さらに、12か月一括払い、6か月一括払い、月払いかでの受講料金になります。

12か月一括払い 6か月一括払い 毎月払い
小学1年生 標準クラス 3,278円 3,718円 4,268円
発展クラス 3,828円 4,378円 5,038円
小学2年生 標準クラス 3,520円 3,960円 4,510円
発展クラス 4,400円 4,950円 5,610円
小学3年生 標準クラス 4,180円 4,620円 5,170円
発展クラス 5,170円 5,720円 6,380円
小学4年生 標準クラス 4,840円 5,280円 5,830円
発展クラス 5,830円 6,380円 7,040円
小学5年生 標準クラス 5,720円 6,160円 6,710円
発展クラス 6,710円 7,260円 7,920円
小学6年生 標準クラス 6,270円 6,710円 7,260円
発展クラス 7,260円 7,810円 8,470円

※一括払いのものは、月あたり会費となります。
※すべて税込価格です。
※2022年4月分からの入会時の価格になります。

◆スマイルゼミ公式サイトを確認する
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

 

スマイルゼミのまとめ

これまでの内容はそのままに新しく追加されるコアトレ。これだけの内容で追加料金なしなのはとてもうれしいことです。

お子さんそれぞれの学びのペースに対応できるという意味でも、家庭学習に広がりが出てきます。

気になる方はぜひ資料請求をしてみて下さい!

◆スマイルゼミ公式サイトを確認する
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!