大人の学び

主婦の再就職に向けてオススメな資格

ブランクのある主婦の再就職は不安でいっぱい

最近のネット記事などで、ネガティブな意味で”専業主婦”というワードをよく見かけます。10年前ならそれほど特別ではなかった専業主婦ですが、今や兼業主婦より専業主婦の方が少数派となってきているようです。

まなママ
まなママ
専業主婦の肩身が狭くなってきてる、、、、

時代的にも給料がぜんぜん上がらない、教育費がかさむ、老後の年金はもらえるの??などなど夫婦で稼がないといけない状況であるのも事実です。子供の手がかからなくなってくると専業主婦を卒業して、仕事を始めようと思う方は多いと思います。しかし、どうしても気になるのがブランクです。

まなママ
まなママ
私も息子くんが小学校入学を機に仕事を始めようと思っていたの。ただ、ブランクが10年近く、、、、、不安しかなかったの。
息子くん
息子くん
その不安はどうやって解消すればいいの??
まなママ
まなママ
実際に仕事を始めてみないと不安が解消されることはないのよね。でも、必要な資格を取得する勉強をすれば、少しでも自信につながると思う。

再就職にオススメの資格

保育士

世の中のニーズとして高まっているのが保育士です。子供の数は減少しているのに、保育士は不足している状態です。独身時代に保育士をしていなかった人からすると縁遠い仕事と思われがちですが、最近では子育ての合間に保育士資格の勉強をして資格を取得し、保育士として働く人が増えつつあります。

まなママ
まなママ
私のまわりでも子供が幼稚園の間に資格を取得して、小学生になると同時に保育士として働き始めたママもいたな~。やっぱり準備はとっても大事!

育児を経験したからこそチャレンジできる仕事の一つと言ってもいいかもしれないです。ニーズはあるので、比較的就職活動をしやすい職種と言えるかもしれません。働き方もパートから正社員まであるので、自分の生活に合わせて仕事を探すことができると思います。

ITパスポート

ITパスポートと聞くとハードルが高く感じてしまうかもしれません。それに、IT系などの職種は希望していないので関係ないと思われる方も多いと思います。

しかし、主婦が再就職をする際に、事務職がやはり人気だと思います。人気であるということはライバルが多く採用される確率が低くなります。採用される側からすると、何か差別化できる要素があれば採用される可能性も高くなると思います。その時にオススメなのがITパスポートです。

まなママ
まなママ
これまで一般的な事務職はしたことがあってもIT関連とは無縁だった、、、、、そんな主婦が取得できるのかしら??

ITパスポート試験は、情報技術に関する基礎的な知識を習得して担当業務のシステム化を推進するのに役立つ資格です。言葉で説明するととっても難しく聞こえますが、この資格はIT関連の特別な資格というよりも一般的な資格です。

息子くん
息子くん
なんでこの資格がオススメなんだろう??

どんな企業でもシステム化であったりAIの導入であったりとITが不可欠になってきています。事務職であっても同様。10年前の事務職の業務と今の事務職の業務が必ずしも同じではないからです。そんな時に、少なからずIT関連の基礎知識を持っているということをアピールできると強みになると思います。

まなママ
まなママ
確かに今は、アプリやWebシステムを扱う企業が増えているので、その時に多少でも知識がある人とそうでない人がいれば、知識のある人を採用したくなるわね。

秘書検定

IT関連はやっぱり苦手意識が強いから難しいな、、、、、と感じる方は、秘書検定をオススメします。秘書になる為というよりは、ビジネスマナーなどを習得できるので、久しぶりに仕事復帰するにあたり、会社という場面でどいう風に対応すればいいのかを学ぶこともできます。

まなママ
まなママ
ITよりも秘書検定の方が身近に感じやすい印象はあるかもしれない。これなら私も取得できるかもしれないと思えるわ。それに、久しぶりの仕事復帰にあたり自分に自信をつけれそう。